デリケートゾーン黒ずみの原因解消の最新テクニック2017年度版

イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみ対策に人気のクリーム

たくさんあるデリケートゾーン用のケア商品から何を選ぶ?

デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいるという人の中には、なかなか人に相談できないためインターネットで情報を集めているという人も少なくないかと思います。そこでよく見かけるのがデリケートゾーンに使える美白クリームです。ランキングもあるほど人気ですが、今度はたくさんの種類があってどれにしようか迷ってしまうという人もいるでしょう。数あるデリケートゾーンの黒ずみケア商品の中でも、ランキング上位に入っているのが「イビサクリーム」です。イビサクリームとは一体どのような商品なのか、どういった点が人気なのか紹介します。

イビサクリームの特長とは?

イビサクリームを開発したのは、ブラジリアンワックスを使った脱毛専門サロンのお店です。実は、脱毛をしてから初めて自分のデリケートゾーンの黒ずみに気付くという人も多いようなのです。このお店ではそうした女性たちの悩む姿を見て、日本人の肌に合うデリケートゾーン専用の黒ずみケアクリームの開発に乗り出したそうです。イビサクリームに使用されている美白成分は「トラネキサム酸」と呼ばれるもので、トラネキサム酸には黒ずみの原因であるメラニン色素を抑える効果があります。それに加えて肌の炎症を抑える効果があるグリチルリチン酸2Kも配合されています。それだけでなく、美白を助ける4種類の植物由来のエキスと8種類の潤い成分も含まれております。また、デリケートゾーンの敏感な肌に使っても刺激が少なくなるよう、合成香料・着色料・鉱物油・アルコール・パラペンといった肌への刺激が強くなる添加物は配合されていません。

イビサクリームの使い方は?

デリケートゾーンの黒ずみケアをするには、毎日使うものだけあって手軽に続けられるもののほうが嬉しいものです。イビサクリームを使うのは1日2回、朝晩のシャワーの後などに塗るだけです。クリーム1本を使いきる目安は1ヶ月程です。また、イビサクリームはデリケートゾーンだけでなく、乳首やワキ、ヒジやヒザなどの黒ずみにも使うことができる他、ニキビや肌荒れのケアにも使用できます。利用者の声でも、使い始めて二ヶ月くらいで違いが出るようになった、気になるところ全身に使えるのが嬉しいといった意見がありました。肌のターンオーバーは正常な人でも28日かかります。そのため、美白ケアを行う場合、最低1ヶ月は使ってみることが必要です。少しだけ時間がかかりますが、焦らずじっくり使い続けてみると良いでしょう。

イビサクリームの購入方法は?

デリケートゾーンの黒ずみケアでイビサクリームを購入する場合、ネット通販での注文が必要になります。公式サイトから定期購入である「集中ケアコース」の申込をすると通常価格7000円のところが4970円で購入できます。また、クレジットカード決済にすると更に割引きされ4470円になります。お得な集中ケアコースで美白を目指してみてはいかがでしょうか?