デリケートゾーン黒ずみの原因解消の最新テクニック2017年度版

オシャレなハーバルラビットでデリケートゾーンの黒ずみケア!

デリケートゾーンが黒ずむのはメラニン色素のせい!

ふと気になった時やVIOの脱毛後などにデリケートゾーンの黒ずみを見つけてしまったという人は多いのではないでしょうか?気付かないうちに色が濃くなってしまったデリケートゾーン、その原因となっているのはメラニン色素です。下着や衣類の摩擦や圧迫、自己流のムダ毛処理、ムレや乾燥などによってデリケートゾーンの薄くて敏感な皮膚は様々なダメージを受けています。そのダメージから肌を守ろうとしてメラニン色素が作られ、沈着していったのです。一度沈着してしまったメラニン色素は、自分で気をつけているだけではなかなか簡単に薄くなってはくれません。しかし、だからといって病院に行って黒ずみの治療を行うのも気が進まないという人にお勧めの商品が、デリケートゾーン用の美白クリームです。その中でも、可愛らしいパッケージで雑誌やSNSでも人気の高いハーバルラビットについて紹介します。

ハーバルラビットってどんな商品?

パッケージを見た瞬間、これがデリケートゾーンに塗るクリームなの?と思ってしまうほど可愛らしいハーバルラビットは、白地にちょこんとお座りしているウサギのイラストが入っているハンドクリームのような見た目をしています。しかし、人気の秘密は可愛らしさだけでなく、実際に使ってみた人の満足度にも現れており、数々の人気の女性誌でも黒ずみケア商品の中で第1位を獲得するほどの実力があります。ハーバルラビットの美白有効成分はメラニン色素を抑える働きがある水溶性プラセンタエキスです。肌のターンオーバーを促し、古い角質やメラニン色素を排除、あたらしくきれいな皮膚へと変えて行きます。水溶性プラセンタエキス以外にもプラセンタ・ビタミンC誘導体・グリチルリチン酸2K・米ぬかエキスの4種類を配合し、美白をサポートしながら肌の調子を整えていきます。ハーバルラビットに含まれているグリチルリチン酸2Kは炎症を抑える作用があるため、肌トラブルやニキビを防ぐ効果もあります。デリケートゾーンにも使えるよう、石油系界面活性剤やシリコン、着色料、アルコール、紫外線吸収剤といった肌に負担のかかるものは添加していません。品質管理も徹底しており、国内の工場で作られているところも安心です。また、リラックスできる天然由来の成分から抽出した野バラの香りもついているため、毎日のケアが楽しくなってきます。

ハーバルラビットの使い方は?

デリケートゾーンの黒ずみケア商品も毎日使う物だけあって、手軽に使えることも重要なポイントです。ハーバルラビットの使い方は1日2回、朝晩に一円玉程度の大きさに取り出したハーバルラビットを塗るだけです。デリケートゾーンの黒ずみに使えるだけでなく、乳首やワキ、ヒザなど黒ずみが気になっている部分にも使用できます。60日間の返金保証制度もあるので初めての人でも安心して使うことができます。また、定期コースもあるのでお得に購入することもできます。